【KUU HIP くうヒップ】バックでガンガン突けるエアドール【レビュー】

2 min
【レビュー】KUU-HIP[くうひっぷ]
あおば

あおば

FOLLOW

G PROJECTのKUU HIP[くうヒップ]をレビューします。

KUU HIP[くうヒップ]の良いところ

KUU HIP[くうヒップ]の良いところは、以下の2つです。

  1. バックで深く挿入できる
  2. のっぺりしていない

バックで深く挿入できる

KUU HIP[くうヒップ]は、バックで深く挿入できます。

バックで深く挿入できるエアドールは、あまり多くありません。

バックでガンガン突きたいなら、KUU HIP[くうヒップ]がおすすめです。

のっぺりしていない

KUU HIP[くうヒップ]は、体の陰影や凹凸の印刷が施されています。

印刷の質も良いです。

二次絵に近いため、二次絵が好きなら興奮材料となるでしょう。

【正面】KUU-HIP[くうひっぷ]
正面
【後ろ】KUU-HIP[くうひっぷ]
後ろ
【左】KUU-HIP[くうひっぷ]
【右】KUU-HIP[くうひっぷ]

KUU HIP[くうヒップ]の悪いところ

KUU HIP[くうヒップ]の悪いところは、以下の3つです。

  1. 装着できるオナホに限りがある
  2. 正常位が苦手
  3. コスプレが苦手

装着できるオナホに限りがある

KUU HIP[くうヒップ]は、装着できるオナホに限りがあります。

KUU HIP[くうヒップ]の穴の直径は、約6cmほど。

小振りのオナホなら、装着に問題はありません。

しかし、中型よりも大きいサイズのオナホは厳しいです。

正常位が苦手

KUU HIP[くうヒップ]は、正常位が苦手です。

お尻を突き出しているため、オナホが少し下を向いてしまいます。

不可能ではないものの、挿れたときに窮屈さを感じました。

正常位を期待しているなら、KUU HIP[くうヒップ]はおすすめできません。

コスプレが苦手

KUU HIP[くうヒップ]は、コスプレとの相性が悪いです。

胴体が無いため、スカートがすっぽ抜けます。

足が短く、パンツを引っ掛けることもできません。

エアドールの中でも、特にコスプレとの相性が悪いと感じました。

バックでガンガン突きたいなら買うべき

KUU HIP[くうヒップ]は、バックに特化したエアドールです。

バックでガンガン突きたいなら、KUU HIP[くうヒップ]を買って損はありません。

しかし、装着できるオナホには限りがあります。

腰回りしかないため、コスプレも苦手です。

欠点はあるものの、トータルでは良いエアドールだと感じました。

KUU HIP くうヒップ
created by Rinker
G PROJECT
関連記事